室谷浩二選手 IRONMAN70.3Vietnam 参戦レポート

| コメント(0) | トラックバック(0)

トライアスロンの室谷浩二選手より、大会レポートを頂きました!!

 

レース名:IRONMAN70.3Vietnam

開催国:ベトナム (ダナン)

開催日時:2018513日(日)

天気:晴れ 最高気温33

距離:スイム1.9km バイク90km ラン21km 合計113km

総合時間:5時間48分32秒

エイジカテゴリー(55-59):5位

 

SnapCrab_NoName_2018-5-24_15-49-11_No-00.png

今シーズン2戦目となるIRONMAN70.3 Vietnamに出場して参りました。

今回の遠征は京都トライアスロンクラブ(KTC)の方々にお世話になり、本レースの経験者もいて安心してレースを迎える事が出来ました。
それではレースを振り返って参ります。

ダナン空港にはレース前日の午後一番に到着。タクシーでホテルに到着後、バイク組立、試走、選手登録(受付)バイク預託、試泳 最終準備と本当に慌ただしく動き回りましたが、何とかレース当日を迎える事が出来ました。

SnapCrab_NoName_2018-5-24_15-49-35_No-00.png

午前3時に起床。その後も特にトラブルもなく準備を進めてましたが、その中で気がかりだったのが、早朝の時間帯であるものの尋常でない汗をかいていた事です。水分補給を怠らない様に心掛けていましたが、暑さに順応出来ていない身体はスタート時点で既に水分不足に陥っていたのかもしれません。

6時15分、プロ男女のスタートを見届けた後、ローリングスタート方式で113km先のゴールを目指していきました。

 

 

SnapCrab_NoName_2018-5-24_15-49-49_No-00.png

私は先頭から10番手辺りでスタート。
ビーチスタート後、打ち寄せてくる波を7つ程乗り越えていかねばなりません。
上手く波の中に潜り込みながら沖を目指し、その後は順調に進み34分台で上陸。 
荒れたコンディションの中で上々の滑り出しと感じながら得意のバイクに入っていきました。(Swim00:34:38)

SnapCrab_NoName_2018-5-24_15-50-6_No-00.png 

バイクは海岸線をメインにしたレイアウトです。警備員が配置された幹線道路はレースの醍醐味を味わう事が出来ました。大きな橋を渡る以外はほぼフラットで、順調に距離を積んでいきます。バイク序盤の地点で抑えながらもAVE36km/h以上と好調。

しかこれを維持する事は出来ませんでした。バイク中盤で気温は既に30度を超え、中盤辺りで両手両足にシビレを感じ始め、その後両足の内転筋群に痙攣が襲ってきたのです。
こんな痙攣は過去一度も経験した事がありませんでした。
騙し騙しペダリングを続けるもパワーをかけるとまた痙攣。
徐々に失速し30km/hすら出せなくなってしまいました。残り10㎞地点で一度バイクを止める破目に。そこからも我慢が続き、なんとかフィニッシュするもバイクから降りた瞬間、その場に立ち止まるしかありませんでした。
(Bike:2時間41分54秒)

痙攣が治まるのをひたすら待ちなんとかバイクラックへ。
ストレッチしながらランの準備を終えスタートしていきますが、既に走れる状態ではなかったです。でもゴールは目指すと決め、1kmを10分以上かけてでも前に進んで行きました。
そして9kmを超えた辺りから手足のシビレもようやく取れ、痙攣も回復。
「走れる」そう言い聞かせ徐々にスピードを上げていきました。
折り返してからは前を行く選手ひとりひとりをパスする事を目標にゴールを目指し、折り返し後は歩くことなく最後まで走り切りゴール。
17シーズン目で70.3のワーストタイムとなってしまいましたが、諦めずに最後までゴールを目指せた事は次に繋がると思います。
(Run:2時間27分52秒)

 

 

SnapCrab_NoName_2018-5-24_15-50-23_No-00.png

今回のレースは酷暑の中での戦いとなると覚悟していたものの、想定以上の過酷なレースとなってしまいました。関西からの直行便を最優先した事で、レース前日の午後に現地入りというハードスケジュールとなり、加えて33度という気温に身体が全く順応出来ないままレース当日を迎えてしまった事が、パフォーマンスに少なからず影響を及ぼしてしまったかもしれません。
でもこのような経験も出来て良かったと思っています。

SnapCrab_NoName_2018-5-24_15-50-43_No-00.png
また、お陰様で心臓の動きは3月の台湾のレースよりも改善している様に感じています。
少しずつ負荷に慣れさせて、また良いパフォーマンスが発揮できるように精進して参ります。
次のレースは3週間後のフィリピンのスービックで開催されるIRONMAN70.3で、最高気温が35度になるとの情報もあるようです。
今回のようなレース前日入りではなく木曜深夜に到着予定なので、しっかりと暑さに順応させ、最後まで走り切りたいと思います。 
私のチャレンジはまだまだ続きます。
今回も沢山の応援本当にありがとうございました。

SnapCrab_NoName_2018-5-24_15-50-56_No-00.pngのサムネイル画像

 

2018/05/18

室谷浩二

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://success.dori-mu.net/bl/mt-tb.cgi/461

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、designが2018年5月24日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガーミン フォアアスリート645予想 音楽再生対応か?!」です。

次のブログ記事は「室谷浩二選手 IRONMAN 70.3 Subic Bay Philippines 参戦レポート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。